7/14 奈良競輪愛好会(サイクルクラブ) 7月度参加レポ

前回の愛好会から中2週で行われた奈良愛好会。ここのところ気温が高く当日も暑さが心配されたのですが、少し日が雲に隠れていて過ごしやすかったです。
a0257375_20443738.jpg






朝の受付の様子。いつも愛好会幹部のみなさん、ありがとうございます!
a0257375_20524114.jpg



みなさんのんびりと朝礼が始まるのを待ちます。
a0257375_20534647.jpg



朝礼の様子。本日は肥後公允選手、山本淳選手、佐藤成人選手の3選手と田中支部長が選手会からご参加いただいてました。いつもありがとうございます!
a0257375_20554039.jpg



S級パンツで周回中の津村さん。鍛え上げられた足がカッコイイ!
a0257375_2112068.jpg



いつも岸和田からお越しの藤田さん。
a0257375_2144678.jpg



チーム米俵のみなさん。
a0257375_21685.jpg



大津さんの背中。現役時代は何百勝されたのかよくわからないほど勝ち星を積み上げてこられた大選手です。
a0257375_217150.jpg



小川さん(真ん中の方)グループ。自分はいつもこちらの小川さんに自転車をみていただいていて、今回もホイールを組み上げていただきました。
ちなみに小川さんは大津さんとは1期違いだそうで、いつも仲良く?されています。
a0257375_2112168.jpg



さて今回初めてこのホイールで1000mTTに挑みます。このSOYO GOLD STARにかえただけで「2秒縮まった」という方もいたくらい。どのくらいのタイムが出るか楽しみです。
a0257375_2116235.jpg



計測が終わって手前で倒れこんでいます(笑)

結果は1分16秒05。なんと3秒07も一気に自己ベストを更新してしまいました!!すばらしい!!!
a0257375_21191851.jpg

タイヤももちろん良かったのでしょうが、今回スタートを特に意識してみました。
「最初に踏み足を使うと後でバテるので、あくまでも引き足だけで初めは出て行くこと。そうすれば最後に必ず足が残ってるはずだから」
そうアドバイスいただいたことを実践してみたのですが、本当に足が長持ちしました。いつもなら1周半で「終わった」感じがするのですが、今回はその感覚が2周すぎたあたりでした。

はなれて見ておられた竹内さんに後でお話をうかがうと、
「2周すぎてもフォームがブレていなかった。最後の半周でタレ始めた感じ」とのこと。

もう少し最後に粘っていたら15秒台だったんですね。これで次回へのモチベーションが出来上がりました。

しかしかなり頑張ったせいかなんかカラダに力が入らない…
竹内さんからも「顔色が悪いよ」と言われ、そのあとの競輪は辞退することにしました(涙)


ということで今回の競輪(模擬)競走は動画撮影に専念することにしました。参加されたみなさんの競走後の確認の場になれば幸いです。

競輪(模擬)競走 A組
http://www.youtube.com/watch?v=5aRozur7QtE
競輪(模擬)競走 B組
http://www.youtube.com/watch?v=35whE4pEUiA
競輪(模擬)競走 C組
http://www.youtube.com/watch?v=afiCaBWKjhE
競輪(模擬)競走 D組
http://www.youtube.com/watch?v=JzmrtbxNY_Q


誘導を行って下さる山本淳選手、いつもほんとうにありがとうございます。
個人的にも朝の周回練習では声をかけていただき、一緒に練習にお付き合いいただいてありがたかったです!
a0257375_21415326.jpg

田辺公園プール、本当におすすめですのでぜひ一度どうぞ♪


最後の周回練習ではなんと小川さんも参加されていました。小川さんの走っているお姿、初めて見ましたよ!下がレーパンじゃなかったことは内緒にしておきます(笑)
a0257375_2148929.jpg

今回の愛好会も無事に事故無く終了。自分もタイム更新できたし、本当に実りの有る愛好会となりました。

さて次回は8月18日(日)。愛好会終了後は選手の方々との懇親会もあります(会長さんによると「こちらがメイン」だとか)。こちらの方も本当に楽しみです。
また来月もみなさん、よろしくおねがいいたします♪
[PR]
by miharukasu | 2013-07-14 21:54 | バンク走行

京都山城を中心にロードバイク生活を送っています。そして時々バンク走行も。Nikon1 V2で撮った写真をアップしていきます。


by miharukasu