和歌山バイシクルチャレンジクラブ(バイチャクラブ)へ初挑戦!

17日(日)、和歌山競輪場愛好会(通称「和歌山バイチャクラブ」)へ参加してきました。

本当でしたら前週に奈良の愛好会に参加する予定だったのですが、娘のピアノ発表会とバッティングしてしまったためやむなく欠席。
しかしどうしてもバンクが走りたくてウズウズしてきたため、高速飛ばして和歌山まで走りに行くことにしたのです。
a0257375_23135879.jpg






第2京阪→近畿道→阪和道を通って和歌山へ。
京都から和歌山というとものすごく遠いイメージがあったのですが、実際に走ってみると1時間半弱でした。意外と遠さは感じませんでした。

こちらが和歌山競輪場のホームスタンド。なんとなく堅牢なイメージです。
a0257375_23145846.jpg

当日は奈良記念の場外発売があったはずですが、スタンドにはお客さんはほとんどいませんでした。
けっこう寒かったので、みなさんスタンド内でのテレビ観戦だったのでしょう。


敢闘門内側から撮影。集合時間までまだだいぶあったせいか、人はまばらです。
a0257375_23152860.jpg



徐々に参加者の方が集まってきました。このときにタイム計測希望者はあらかじめ申し出ておきます。
a0257375_23154715.jpg



バンク内から撮影。ここ和歌山競輪場は通称「オレンジバンク」と呼ぶのだそうです。
撮影時は自由周回の時間帯でした。参加者もそんなに多くないので、みなさん思い思いにバンクを走っているようでした。
a0257375_2317861.jpg



2コーナー方面。このように1センター付近には建物が何も無いため、実際に走ってみるとそちらの方から2センターに向かって風が「ドーン」と吹いてきます。
なので4コーナーまでスピードが出ていても、最後の直線で失速する感じ…。しかし参加常連の方によると「今日はまだマシ」とのこと。普段は一体どんな感じなんだろう…
a0257375_23174865.jpg



タイム計測は選手の方が行います。
今回自分は200mと1000mをお願いしたのですが、計測希望者があまりいなかったため200mを計り終わった直後に1000mの召集!
「しまった、失敗した!!」と気づいたときはもう後の祭り。1周した時点でもうふらふら。あとはもうサイクリングのようなスピードでフラフラとゴール。
a0257375_23192849.jpg

タイムですが200mは12秒86とこの時期にしてはまずますだったのですが、1000mはなんと驚愕の1分27秒!!!ワーストを3秒も更新してしまいました(号泣) 自信なくした…orz


そしてここ和歌山でも競輪競走をやってました。てっきりタイム計測だけかと思っていたので、ちょっと嬉しかったです。
ただしスタートは発走機無しの、金網につかまってのスタート。スクラッチ競走のような感じです。
a0257375_23213918.jpg



第2Rでは大外から豪快に追い込んできた藤田さんが1着!鮮やかな捲り追い込みでした!!
a0257375_23221456.jpg



さて自分ですが、1Rに出走。いつものIRIBE。ギアは49T×14です。
a0257375_23225542.jpg

この1Rのメンバーですが、自分以外はほとんどが中高生でした。しかしよくよく聞けばみんなプロを目指している子ばかり。ハロンも11秒台とか言ってたような…

金網から整列してスタート。とりあえず2番手を取り、様子を見ることにします。

あまり早くない誘導のペースになんとなくヌルさを感じていたのですが、残り2周回赤板過ぎから一気にレースが動き出します。2コーナー付近では後続が詰め寄ってきました。
「これは打鐘で一気にスパートしそうだな」
そう思いながら構えていたら、前の連中は打鐘前からスパートし、おまけに誘導も外れるじゃないですか!

これはイカン!と思い自分も一気に踏み込んだら、いきなり右側から衝撃が!

「ええっ!?」

なんと当てられてるじゃないですか、しかも中高生に!!(笑)
普段はケイリン形式でしか走っていなかったので、この「競輪」形式に一瞬ひるんでしまいましたよ。

おかげで3番手を取ろうと思ったのに上手くいかず、しばらく外並走となってしまい無駄足を使うハメに。
最終2センターですでにガス欠状態。4コーナーでは2番手と離れてしまいもう諦めました。

結果は3着。

しかし驚きました。奈良と和歌山でこうも形式が違うとは… でもまぁいい経験させてもらいました。今度走るときは気を引き締めて走らねば…


競輪3個レースが終われば、この日のバイチャクラブは終了です。みなさん敢闘門へ。
a0257375_23232293.jpg



敢闘門内側で帰り支度。
a0257375_23241855.jpg



と思ったら、この日選手会でお世話をされていた方の中に、地元和歌山の稲毛健太選手がいらっしゃったので、一緒に写真に写っていただきました。稲毛選手、ありがとうございました!
a0257375_23243593.jpg

またそのほかの選手会のみなさん、参加されていた常連のみなさん、ありがとうございました。また近いうちにお邪魔いたしますので、そのときはよろしくおねがいいたします!
[PR]
by miharukasu | 2013-02-19 23:24 | バンク走行

京都山城を中心にロードバイク生活を送っています。そして時々バンク走行も。Nikon1 V2で撮った写真をアップしていきます。


by miharukasu