8/26 奈良競輪愛好会 8月度参加レポ

前週大津びわこ競輪場で行われた『関西トラックフェスタ』では、ケイリンで一度も1着を取ることができなかったので、この日の愛好会では気合を入れて臨みました。
a0257375_23293492.jpg

とか言ってる割には気の抜けた表情で女の子たちと映ってますが…(汗)





朝10:00、朝礼の様子。
この日は『シマノ鈴鹿ロード』と重なったため、いつもより参加者が少なかったようです。
a0257375_2332968.jpg



よくお見かけする親子二人。なんと四日市から参加されているとのこと!息子さんの手作りSSパンツがかっこいい!!
a0257375_2334824.jpg



たいていいつもちびっ子たちが参加しています。
自分も何回か娘や近所の子どもを連れて行ったことがあります。このアットホームさが、奈良愛好会の特徴なのかもしれません。
a0257375_233666.jpg



この日の周回板を代えるのは、肥後公允選手。
a0257375_23362589.jpg



競輪競走2組目。
a0257375_23365174.jpg



競輪競走3組目。
a0257375_233792.jpg

自分が参加させていただいたのは、競輪競走1組目。画像はありません。撮ってもらうのを忘れていました…

先にも書いたように、今回は勝ちを狙った競走をしようと、家を出る前から決めていました。

レースの組み立てとしては、スタートでS取り。打鐘で誘導員が離れてから一気にスピードアップし、先行するつもりで。
もし主導権を取れなかったとしても、2コーナーまでに早めに捲って先頭に躍り出てひたすら踏む!
そんな感じで考えていました。

号砲が鳴ってスタート。
まずは予定通りダッシュをきかせてSを取る。

そして周回を重ねて残り2周回、青板を通過。
そろそろ後続がやってくるかなと横を確認するもまだ誰もやって来ず。
おそらく残り1周半、誘導員が離れた瞬間一気に後ろから仕掛けてくるんだろうと予測しながらバックストレッチへ。

すると予想通り右側後方から車輪の音が。
ここまで来たらもう相手の出方は関係ない。後続に交わされる前に打鐘の瞬間に一気に発進!
とにかくまずは残り1周地点までエンジン全開で踏んでみる。
捲りがあるとしたら2コーナーからだろうから、それまでの1センターではちょっと一息入れてみた。

そして飛んでくるであろう捲りを振り払うイメージで、2コーナーから踏みなおして再び全開!
あとはもうひたすらゴール板を目指して踏みまくる!!

しんどいながらも、3コーナーから2センターのカーブを先頭で走るのが気持ちよく感じる。

そして最後の4コーナー。
後続の音はまだ聞こえないが、このあたりで足がいっぱいいっぱいに。
誰も来ないことを祈って、バラバラのフォームでゴール板へ突っ込む。

結局誰にも差されることなくゴールできたようだ。
やった、人生初の逃げ切り勝ち!!しかも33バンクながら1周半逃げ切れることができた!!!
捲って勝つのとは、また違った達成感。いや、こちらのほうが数倍うれしい勝ち方でした。

結局あとで聞いたところによると、ゴールの瞬間は2着に3車身の差をつけていたとのこと。
うーん、つくづく写真を撮ってもらわなかったことが悔やまれます(笑)





ひととおりの練習会が終了したあと、この日初めて見かけた女の子を撮らせてもらいました。
聞けばお二人ともガールズケイリンを目指して、10月の競輪学校試験を受けるそうです。
a0257375_23375474.jpg

右側の方は先日伊豆の修善寺にある競輪学校で行われた『ガールズサマーキャンプ』にも参加されたとか。


この日二人にアドバイスをしていた中川選手にも一緒に入ってもらいました。
a0257375_23395916.jpg

もしこの愛好会からガールズ選手が誕生すれば、奈良競輪も俄然盛り上がるのではないでしょうか。
お二人の将来の活躍に期待したいと思います!!
[PR]
by miharukasu | 2012-08-27 23:55

京都山城を中心にロードバイク生活を送っています。そして時々バンク走行も。Nikon1 V2で撮った写真をアップしていきます。


by miharukasu